2019年9月24日火曜日

ドイツ語 bereit の使い方

用法

ドイツ語の bereit を「準備ができている」という意味で使う場合。

zu 不定詞
  • Ich bin (schon) bereit zu gehen.
    私は出発する準備できている。
für + Akkusativ
  • In bin bereit für die Reise.
    私は旅行の準備ができている。
  • Ich bin bereit für den Sommer.
    夏への準備が出来ている。
zu + Dativ

基本的には名詞と組み合わせる場合には für + Akkusativ ですが、名詞の中でも「出発する」といった直接的な動作・状態変化を表すものに対しては zu + Dativ も使われることがあります。
  • Wir sind bereit zur Abfahrt. / Wir sind bereit für die Abfahrt.
    (鉄道会社が自社の電車について)発進できる状況になっています。

個人的な発見

初めて見かけた例文が zu + Dativ だったので、これが普通かと思って覚えていたら、むしろ例外ケースでした。

なお、一般には zu + Dativ を組み合わせると bereit の意味が「準備ができた」という客観的な状態ではなく、「進んで何かをする、喜んで〜するつもりがある」といった意思の表明に変わります。
  • Ich bin bereit zur Aussage vor dem Gericht.
    私は法廷で喜んで証言するつもりだ。
  • Wir sind dazu bereit, Ihr neues Auto zu finanzieren.
    (自動車購入希望者に対して)喜んで新車ローンを提供いたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スイスの新型コロナウイルス感染者接触追跡アプリケーションで使われる仕組み DP-3T

スイスでも、新型コロナウイルスの感染追跡ツールとしてスマートフォンの利用が検討されています。既にアジア各国やイギリスではスマートフォンを用いた感染追跡は実用化されていますが、プライバシー保護が厳格なスイスにそのままの形で導入することは難しいため、より個人情報に配慮した DP-3T...